零四季の、「そうだ、本屋と行こう!」

俺、この戦争が終わったら、のどかと本屋始めるんだ………www

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

精神的に向上心のない者は・・・

ふと、ネギま!14巻が読みたくなったので、自分の欲求に従う(ヤな表現だなぉぃ・・・

はい、ネギま!14巻に反応した亜の○郎は手ぇあげr(ry(ヤメレw

もっとも私が目当てだったのは、126~128時間目の図書館探検部編な訳ですが。
のどか、夕映、ネギの三角関係が描かれるのははもっと後になると思ってたんですけどね~。
予想ガイな展開に!した私がいます。

127時間目に登場した、夏目漱石の『こころ』
私は、高校現代文の授業がきっかけでこの作品を知りました。(そういう方って多いのかな?
三部構成(だったと思う)になっている内の三部しか載っていなかったのですが、正直に面白い。
そのため元ネタを知っていたので、あのシーンは面白かった。
ハルナとネギのやり取りに「クスッ」としてしまいましたが、よく考えてみると三角関係で両方が自害するってのは・・・笑えない・・・・。

なんだかついダークな方へ妄想想像が働きますが、さすがに行きすぎだなそれは。

家に『こころ』があったので序盤だけ読んでみましたが歴史に名を残すだけあると思いました。
でもコレ、だいぶ年代物でばっちぃ痛んでいたので新品買おうかな、と。物によっては結構安いようなので。

あとはその他のこと
精神的に向上心のない者は・・・…の続きを読む
スポンサーサイト
A&G | コメント:4 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。