零四季の、「そうだ、本屋と行こう!」

俺、この戦争が終わったら、のどかと本屋始めるんだ………www

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ネッギネギにしてやんよ(意味不

以下コピペ





初音ミク、ついに『魔法先生ネギま!』に出演かっ!



「VOCALOID」と呼ばれる、メロディーと歌詞を入力することで人の声を元にした歌声を合成することができる音楽ソフトのキャラクター「初音ミク」。
赤松健原作、『週刊少年マガジン』で大人気連載中の学園ラブコメディ『魔法先生ネギま!』。


この1人と1作品による奇跡のコラボレーションが実現しようとしているようだ。


当サイトに足を運んで下さっている皆様はおわかりのことと思いますが、初音ミクの歌う『みくみくにしてあげる♪』の歌詞、

ネギはついてないけど できれば欲しいな

単純明解このフレーズがコラボのきっかけとなったようだ。
また職人によるMAD動画では度々ミクがネギを持っている描写が描かれるなど、ネット界隈における「ミク=ネギ」というイメージが定着していること、「ミク」と「ネギま!」の人気ぶりも手伝って関係者は今回のコラボに踏み切った。

この企画の代表者T氏は「以前からネギま!のファンで、ミクの曲を最初に聴いた時から(企画を)ずっと考えていた」という。

原作者の赤松健先生に今回の件について尋ねてみると、「ネギま!は膨大な数のキャラクターソングがある。それらをミクに歌ってもらったり、声優さんと合唱してもらったりとか。完成したら一ファンとして楽しませてもらいたい」
と、ミク本来の持ち味である歌でも楽しませてもらうことができそうだ。



公式発表は来月。
12日にはさっそくイベントの開催が決定しており、会場では一足先にミクの歌うネギま!キャラクターソング、通称『ネギソン』が聴けるかもしれない。

ちなみにこのイベント、「スペシャルゲスト登場」とあるが、このスペシャルゲスト・・・管理人は初音ミクの声を担当してる藤田咲なのではないかと予想している。
パソコンソフトで合成された声しか聴く機会がないだけに、『生』ミクを聴けるのはかなり貴重なイベントになるのではないだろうか。
















































































はいっ、釣りでした。


っていうか気付かなかった人はいないでしょ、流石にこんなレベルじゃ。













で。なんでこんな釣りをやったか。



それは「やりたかったから」


なんつーか更新のネタが微妙だったもんで、タイトルに「ネッギネギに(ry」とか書いてみたらこう「ピコーン」と閃いて命中率は0%ですよははははくぁw背drftgyふじこlp;@:「」(優先関係無視









本当の最後のメディアミックスは大人しく公式発表を待ちましょうか。



ネギま!で「オンラインコミュニティ」作るとか?

なんて考えてたりもするけど、まぁ違うんだろうな。



今回のは赤松先生本人が関わってるから、なんかしら機械的な展開にはなりそうだと思ってるんだけど。
スポンサーサイト

ネギま! | コメント:3 | トラックバック:0 |
<<うっそぉー・・・ | HOME | 魔法先生ネギま!キャラ診断>>

この記事のコメント

通常営業にもどします。

逆に初音ミクのソフトにネギま!キャラが競演
いろいろ組み合わせて作曲できる!!
だったら面白かったかもしれず(苦笑
2008-03-13 Thu 09:42 | URL | くま #rTh.n//A[ 編集]
うぁ、もったいないっ!

そーゆーのはエイプリルフールのネタにしないと!

......って、そのころには大体ネタ出そろってるからインパクト薄いか(自爆)。
2008-03-13 Thu 18:34 | URL | ズリズリっと連盟一号 #-[ 編集]
>くまさん

あんまり中身がなくて面白みなかったですね(苦笑
その場仕上げじゃこんなもんか。

この反省を次に活かして(マテ


>ズリズリさん

エイプリルフールも考えたけど、『某サイトの日記』とも被るしつまんねーかなーとw

…ってか、エイプリルフール当日になっても忘れたまま通常運営してそうでヤだな。
2008-03-13 Thu 19:14 | URL | 零四季 #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。