零四季の、「そうだ、本屋と行こう!」

俺、この戦争が終わったら、のどかと本屋始めるんだ………www

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

NANA MIZUKI LIVE FIGHTER 2008~BLUE SIDE~ 参加レポPART2

緊急突発参戦してきた、奈々姫様ライブの参加レポです。



本題は追記から~。








 
まず。



レポ書いといてアレですが、詳細なレポは期待しないで下さい。


他ブログ様をあたっていただいた方がよっぽど参考になります(^^;
(衣装やらMCの内容やら演出やらなんやら)









では本題








開場が押した為、その分開演も押し(^^;













そしてついにBLUE SIDEの試合開始!









1.Astrogation

個人的に歌って欲しかった1曲目候補No.1。
そしたらホントにアスゲが1曲目だからもぅテンションは最高潮wんでテンション上がった勢いのままUO解放。

…あれ?奈々姫様の歌声は聴こえるのにステージに居ない・・・・・・って上!?!?!?飛んでるwwww

高まって、ついラストサビで打っちまった(ちょ


ともかくも演出の面でも本当に申し分無し。完璧な滑り出し。




2.still in the groove

MUSEUMのDVDを観て以来、これは生で観たかったからなぁ。

アスゲ→スティルと繋げられて、なかなか激しめ(?)なスタート。




~MC~

MCはほとんど覚えてなす…(^^;


RED SIDEにだけ来るお客さんもいるから、(アスゲで)飛んだっていうのは内緒に~、とのことでした。

でも翌朝の新聞とかニュース記事には飛んだって書かれてたんだよね…(^^;




3.Happy Dive

あれっ、こんな序盤で入るの?みたいな感じがした。意味はよーわからんが(←

BLUE SIDEは割と落ち着いた展開になると予想してたけど、実際は序盤からだいぶテンポの速い曲が続く。




4.TRY AGAIN

2DAYS公演でBLUEとREDに分けられていた今回のライブ。
1日目のBLUEはバラード多めだったりとか、暴れ系はほとんどREDに使われ~…

って予想していたのは完全に大ハズレ。
もうこの時点で着いていくのにもかなりの体力がw
というかスティルが終わった辺りで既に汗だく……

改めて生で聴くとこの曲もまたいいよなぁ。




5.空時計

『STARCAMP EP』収録曲から2曲目。
作曲はチェリーボーイズのトム君こと大平さん。

MCを除いて、ここでやっと一息つけるかどうか(歌ってるのに一息つくってのも変な話だけども


レポを書きながら再度曲数を確認してみると、これでまだ5曲しか歌ってないのか。
ライブの密度がホントに濃かったからもっと歌ってるような気がします。




6.Dancing in the velvet moon

ん~。FORMULA ROUND7で先行公開されたのが懐かしひw

空時計で落ち着いたテンションがまた一気に高められwww
BLUE SIDEは観客を全く休ませてくれませんwww

やっぱベルベットカッコえぇ(*´∀`)


これは演出かな~って自分は思うんだけど、

運命は決まって~

の部分でノイズっぽくて囁くような歌い方に。

それがトラブルだったら問題なワケだけど、演出ならば曲の雰囲気が出ててよかったですよん。




7.Faith

これもまた熱い曲がw

夏のライブってことでハイユニから選曲…するとしたらFaith?You have?PRIMAL?
はい、Faithが来ました。

さっきから同じようなことしか言ってないけどこれもまたイイw




~MC~

なんと今日はゲストが来ているとのこと。

ゲストはチェリーボーイズの市川祥治さん!(愛称:アニキ)
新参者としてはベテランの方々とは違う意味ですげぇ、とw

渋い、カッコぇぇw

髪の毛は絵の具で染めてるそうです。




8.砂漠の海

そのアニキのギターで砂漠の海を披露。

溜まんにゃい。聴き入っちゃうよコレ。




9.deep sea

飛び跳ねた体を休めつつ、砂漠の海と共に聴き惚れてました。

逆に書くことないな。




10.COSMIC LOVE

衣装変えをして、今度はブランコっぽいの(っぽいのって何だ)に乗って登場。

姫様最高(*´∀`)←

「よっしゃあー!」と大閃光P2本解放。


なのに会場はUOですかそうですかwwww




11.You have a dream

さぁ来ましたよ。





奈々姫様が花道を歩いてくくぁwせdrftgyふじこlp;@:(落ち着けwwww



だって客席がスタンド最前列なんだもん。




近ーい!




曲が進むにつれてどんどん近くに………正面。




あぁもぅ!!!!!!!!!!!!




この曲の時、花道でダンスを披露してくれたHキッズ。
あれっ?ちっちゃい娘達がいる~!と最初は驚きました(^^;

奈々姫様が1人1人とタッチしながら花道を進み、ステージへ。

出番はこの1曲のみでしたが良かったですよ。




~MC~

直前に登場したHキッズについて。

みんな小1~3年生らしい(^^;


「リリカルなのはA'sのフェイトちゃんがあれくらい?ちっちゃ~い」

そーいやそうだ。あんなに強くても9歳、小学3年生だもんなぁ…。


「皆、ちっちゃい子達に萌えてたんでしょー?」

「でも今日は水樹奈々のライブだから、私にも萌えてほしいな~」


奈々姫様に全力で萌えー!(自重汁



夏のライブのチャレンジ企画。

今回は奈々姫様のキャラクターソングを歌うとのこと。




12.迷宮バタフライ

「しゅごキャラ!」から、ほしな歌唄の迷宮バタフライ。

実はCD買えなくてほとんど初めて聴いたに近い状態だったのですが(爆)

かっこいー…


CD買わなきゃ(^^;




~MC~

(省略)




13.Level Hi!

さぁタオルの準備ですw

タオルってラスト曲なイメージあったからなんか驚き。

今回が初めてじゃなかったから振りはまぁそれなりにw




14.Bring it on!

ここでブリギットンは不意討ちすぎるwwwwwwwwww

もうさぁ、最近このイントロ聴くと高まってどうしようもないんだよねw



発売からだいぶ日は経ってるけど、直前に無理矢理時間作ってようやくFORMULAを視聴。

OP~ブリギットンがやばいのなんのって…


そんなんでヤバイんです。


問答無用にUO解放で全力全壊wwwwwwwww




15.Pray

…フェイント?(ぁ

念のため、溜めに溜め込んでUO解放w




16.Orchestral Fantasia

この時点でステージにいるチェリーボーイズ、9名!
そんな最高のメンバーによるOhchestral Fantasia。

ステージ中央前に立つ奈々姫様をギターメンバーが囲んでの演奏。しかもスモークまで焚かれて。

えっ何、PV撮影?
むしろそのままPVにして下さい←


もう………ね。本当に言葉が出ませんよ…。
なんなんですか、あのとんでもないパフォーマンスは。
代々木体育館が「Ohchestral Fantasia」の世界そのものに飲まれたかのような。

激しくて、悲しくて、力強いのにとても儚くそして限りなく壮大な。
そんな一言じゃ表せないオケファンの魅力が700%全て引き出されてたと思います。

奈々姫様自身がイントロを聴くとスイッチが入ってしまう、と話してるけど、でもそれにしたってカッコよすぎる!

というかもう言葉で表しきれないような、本当に最高のステージでした。




17.suddenly~巡り合えて~

オケファンから一転、ここからはとにかく全力で走り抜けていきます。

ここまで来るとかなり体の疲労も溜まってきてますが、そんなの小嶋よしお的に飛び跳ねw
ちゃんとコール覚えといてよかったw




18.アオイイロ

アカペラではなく音楽付き。
ガチのアオイイロが来ましたよwwwwwwww

とにかくUB解放っ!

めいび~!




19.SUPER GENERATION

アオイイロ→スパジェネ(逆も可)の流れはいつ聴いても自然で綺麗に流れてくよなぁ~。

引き続きUB解放w

奈々姫様の第一子ってこともあるけど、こういう明るく走り回る感じの曲こそ奈々姫様らしさを感じたりするかも。




~MC~

次が最後の曲。

その最後の曲に対する思いを奈々姫様が語ってくれました。

ここ数曲の間ずーっと待ち構えてたってのもあるけど、MCを聞きながら最後に何を歌うのか確信しましたよ。

持てる力を振り絞って、全力でかかっていきます!!!




20.POWER GATE

よっしゃあーーーーー!!!

U系リウム大量解放wwwww
このロマンスで全てを捧げます!!!!(待てィ

たぶん、名指しPPPHを打ってたのはワシだけ…とは限らんだろうがまぁいいだろう(突落


パワゲはもう別格です。ライブは特に。
とにかく全力で飛んで全壊のコール。

最後のパワゲコールなんか感極まってくるものが(^^;


ちなみに、大量解放したのが離れた席にいたオフ会メンバー達にバレてた(アフォ




【ENCORE】


21.What cheer?

アンコールは会場後方からゴンドラに乗っての登場。

会場の機能をフルに生かしているからこそ、いろんな登場のパターンがあるライブだったなぁと。


先のパワゲでとっくに零四季のライフは0ですが、それでも暴れるのが(ry(なんだオマエwww




~MC~

ここでお知らせ。

10月にニューシングルの発売が決定!

それがアニメロミックスのCMソングになるそうです。
でもってパn(ry…

ロザリオとバンパイアCAPU2のOP&EDも担当されることになったそうです。



しかも今回、発売記念イベントやります!

そのイベント、奈々姫様の夢の会場で行われる、と・・・・。



まさか・・・・・・・・









新宿コマ劇場キターーーーーーーーー!




まさかまさか、マジっすか!




バンザーイ!バンザーイ!!バンザーイ!!!



新宿コマ劇場の閉館が決まり、夢が潰える寸前で「1日だけ」会場が確保できたそうです。


改めて、奈々姫様おめでとう!!!!!!!!!!





続いての曲。

GREAT ACTIVITYの中で歌っていない曲が1曲。

この曲の詞は高校時代の友人が書いてくれたということです。




22.Nostalgia

改めて歌詞を読んでみて、思わず感動してしまいました。

その歌詞を歌い上げる奈々姫様の歌声も素晴らしかったです。




~MC~


(省略)




23.New Sensation

ライブの前と後で、曲に対する印象をガラリと変えられました。

奈々姫様の伝えたかった想いそのままの曲ですよね…。


パワゲ→ノスタルジア→ニューセン
と、詞に力が込められたような曲が続いたなぁと勝手に思ってます。















まとめ(?)


とにかく楽しかった!

客席が近い&スペースが広いのでもう跳びまくりwwwwwwwwww

まさか余裕で回れるほどのスペースがあろうとは。

ただ跳ぶんじゃなくて、体力測定的に全力ジャンプしてもスペース的には(核


…跳びすぎて次のリウムの動きに出遅れる(ヴぁか






ライブは挑戦者サイドのBLUEということで、とにかく走りっぱなしの構成でした。

走りっぱなしだったことで、逆にライブに密度があったのかな?


最近知ってくれた人や前から応援してくれている人にも楽しんでもらえるような構成。
というのも実際にライブに参加して納得。


しかしBLUE SIDEでこの密度…RED SIDEは一体どういうことになっていたのかと(^^;


オケファンについてやたら語ってしまってますが、気にせず流してくだ(ry



色々あったけど、諦めてた夏ライブに参加できてもう最高ですた。



個人的に希望してた曲がセトリに入っててそういう意味でも楽しかったw



またライブ行きたいっすなぁ。



んで代々木体育館、やはり音響の面ではあまり良くなかったようで。
実際に会場の外いてもかなり音拾えたみたいっす。





でもって今回のDVD早くでろ~(気が早い
















それでは最後に。








これからも水樹奈々に~、








かかってこ~い!
スポンサーサイト
イベント | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<さってと | HOME | まぁ、アレです。>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。