零四季の、「そうだ、本屋と行こう!」

俺、この戦争が終わったら、のどかと本屋始めるんだ………www

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ハピマテリターンを聴いてみた

今日は久しぶりに献血行ってきた。


成分でやるつもりだったけど、全血の方を頼まれたので初めて全血献血で。




うわっ、早い(^^;

しかも採る量が少ないから身体も楽だし。




まぁ特別依頼がなければ成分でやりたいんだけどさ。




日常的なことはこの辺で。
感想は追記から~。
それでは。









OADのPVとか本編でも聴いてはいたけど、やっとフルで聴けるってことでwktk




フルだから2番以降聴けるじゃん?
なによりソコが楽しみなワケで。










HAPPY READY GO!


(よーし2番…)






まどか:流行もStudyも
由里:要点CheckでOK











ガタガタガタガタガシャーン(転倒事故









ま、ま、まさかの1人1ワンフレーズ!!!!!!












敢えて断言させてもらおう



「ハピマテリターンの本番は1:40から」














なんかもうホントに最高で。



1フレーズずつ歌われていくのを聴いてたら、

声優さん達が帰って来てくれた

っていうのを凄く実感できて、今更ながらに感動してしまって…



いや、Wイベント以降声優さんの露出はしてたしホントに今更なんだけどね(^^;


それでもOAD企画が始まってから今まで、ファンが32人が揃っている物に触れるのってこれが始めてくらいじゃないのかにゃ…。


まさしくタイトルに「リターン」となっているだけある。
と勝手に思ってる。











思わず誰がドコ歌ってるかをひたすらチェックしてみたり(暇人め









まとめ…でもないけど最後に。




今回のリターンは、ぶっちゃけて言えばただのハピマテのリミックス。
数あるハピマテのバリエーションの中の一種に過ぎない。


とはいえリミックスが主題歌になるほど、それだけハピマテの存在の大きさを感じるっすな。





リターン自体がカッコイイしねw






しかし仮にこのリターンが過去にリリースされていたとしたら、ここまでファンに受け入れられるのは難しかったかもとか思ったり。
(タイトルはリターンにはならんだろうけど)

そもそも全員ver.があるし、1人1フレーズだってただのアレンジ。
ハピマテのどれが好き?的トークのネタになって終わってたんじゃなかろうかと。


無茶苦茶にぶっとんだ話だけど。


プリフェスで卒業してOADが決まって、声優陣の存在を改めて感じている今だからこそリターンの生まれた意味があると思う。
そんな今だからこそフレーズ分けアレンジだって生きてくる。



ハピマテでありながら全く別物のようにも感じました。








OP映像はなんともビリヤード。
スポンサーサイト
ネギま! | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<辞意表明 | HOME | アニサマ2日目>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。